内緒にしておきたい秘密基地のようなパティスリー♡武蔵小山ドゥボンクーフゥ

洋菓子

2019年9月17日

秘密基地のようにみんなには内緒にしたい自分のお気に入り空間ってありますよね!
今回はその一つ、武蔵小山にあるパティスリー、ドゥボンクーフゥを紹介します♪

ドゥボンクーフゥについて

パティスリードゥボンクーフゥは2005年、東京・武蔵小山にオープンしたパティスリー。
等々力にあるパティスリー、アサコイワヤナギのシェフである岩柳麻子さんがシェフを務めていたお店です。
岩柳さんの独立を機に現在は武幸子さんがシェフパティシエールとなり、クリエイティブで美しいお菓子たちを創っています♪
現在、ドゥボンクーフゥは武蔵小山にある本店のほかにも白金、二子玉川に店舗展開しています。

また、神保町に2店舗あるカフェ、ディゾンでもドゥボンクーフゥのケーキが販売されています。

店内の様子


販売は地上1階。スタイリッシュで洗練された空間です。

ショーケースには少数精鋭の美しくて個性的なケーキたち♡

地下に降りるとイートインスペースと作業場があります。

無機質で洗練された空間!

窓のない空間が、照明の演出を際立たせていて、より商品が映える気がします。

私が食べてきたケーキたち紹介します♡


▲モンブラン
土台のクッキー生地がサクサクで美味しい♡
マロンクリームと生クリームのバランスがとても良いです。

▲ピスタチオ
ピスタチオとベリーのケーキ。ピスタチオの芳醇な香りを楽しめます♪

▲ショートケーキ
こんなになめらかな食感のショートケーキ初めてです。スポンジがしゅるっと溶けます。
間にはコンポートされたいちご。ホールで食べたくなる美味しさです!

▲ゴルゴンゾーラチーズケーキ
これ!超個性強くて美味しいです!はっきりとゴルゴンゾーラ!ワインにも合いそうな味わいです。

  • 1
  • /
  • 2
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (3)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧