西荻窪のシンボル的存在こけし屋のいつまでも変わらない魅力。

カフェ 喫茶店

2019年10月31日


▲こけし屋クッキー
箱詰めで販売もしているクッキー。シンプルで上質な原材料でつくられています♪

▲フロランタン
アーモンドがたくさん敷き詰められたフロランタンは細めで食べやすい♪

▲鈴木画伯のイラストを使用したオリジナルのトートバックも可愛い♡

混雑状況と注意点

平日15時頃の訪問で喫茶室は先客5割程度でした。老舗というだけあって、他のカフェよりも年齢層が高い印象です。

・1階のショーケースにあるケーキを2階の喫茶室でイートインできます。
タイミングによっては売り切れになってしまうケーキもあるので、1階のショーケースをチェックしてから注文したほうが良さそうです。

・イートイン限定のこけし屋風クレープは14時からの提供です!

まとめ

こけし屋、店内の空間も商品も店員さんもお客さんも、すべてが落ち着いていています!
作ろうと思っても作り出せない雰囲気を醸し出せるのはやはり老舗ならではですよね。いつまでも西荻窪のシンボルとしてこの地にあり続けてほしいです。

みなさんもぜひ、こけし屋のノスタルジック空間で懐かしいカフェタイムを楽しんでみてくださいね♪

店舗情報


こけし屋 本館
【住所】東京都杉並区西荻南3-14-6
【電話】03-3334-5111
【営業時間】9:00~22:00(洋菓子)
【定休日】火
【HP】http://www.kokeshiya.com/

▼こけし屋のイラストを描いている鈴木信太郎画伯の商品はこちらも♡

  • 2
  • /
  • 2
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (2)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧