東京三大豆大福◆群林堂の豆大福は豆たっぷりで唯一無二の力強い美味しさ♡

和菓子

2019年12月25日

今日はクリスマス。街はクリスマスムードでいっぱいなのですが、こんな日にあえて究極の和菓子はいかがでしょうか?
護国寺にある豆大福の名店、群林堂を紹介します♪

群林堂について

群林堂は1916年(大正5年)、東京・音羽で創業された老舗和菓子店。
厳選された素材を使用した赤えんどう豆たっぷりの豆大福が看板商品で、東京三大豆大福の一つと言われています。
場所柄、出版社の人も多く、差し入れや手土産にも重宝されていて、開店前から行列のできる大人気店です。

群林堂の豆大福、実食♡


▲豆大福
これが念願の豆大福!1個から販売しています。白い紙袋に入れてくれました。何も印のないパッケージは商品自体に自信があるからこそ!
食べる前から見てわかる豆の多さです。

この佇まい、オーラがありますね♡
群林堂は予約販売や催事出店をしていないそうで、ありがたくいただきます!

一口噛むと餅の柔らかさと餡の甘さと豆の食感が一気に押し寄せ、物凄い食べごたえです!
最初から最後まで豆がたっぷりなので、どこを食べても美味しくて満足感がある豆大福です。
これは多分、何もパッケージに記載がなくても群林堂の豆大福とわかる気がします。それくらいはっきりと主張があります。

護国寺の中にも座る場所がいくつかあったので、参拝後、休憩がてら利用させてもらいました。
この雰囲気の中食べる豆大福、絶品でした。

混雑状況と注意点

平日11時半頃の訪問で行列なし。まだ豆大福もありました。早い時間のほうが行列になりやすいようです。早い日は平日でもお昼過ぎに売り切れてしまうこともあるので、豆大福目当ての方はやはり午前中の訪問がおすすめです!

・店内の撮影は禁止です!また、予約販売や催事出店もしていないのでここでしか購入できません。

・大福の賞味期限は当日中です。お餅が固くなってしまうので、なるべく早めに食べましょう!

まとめ

群林堂の豆大福、力強くて媚びない感じがこの地にとても似合っていて、いつまでもあり続けてほしいと思う名店です。
護国寺にもすぐ行ける距離なので、観光ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

みなさんもぜひ、群林堂の力強い絶品豆大福を体験してみてくださいね♪

店舗情報


群林堂
【住所】東京都文京区音羽2-1-2
【電話】03-3941-8281
【営業時間】9:30~売り切れ次第終了
【定休日】日、月
【HP】なし

▼こちらの豆大福と食べ比べてみるのもおすすめ♪

関連記事はこちら

  • 1
  • /
  • 1
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (2)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧