たまごボーロ6種類食べ比べしてみた!!!それぞれの特徴と私の好み。

特集

2021年5月14日

こどものおやつをつまみ喰いしているうちに私の方がハマってしまったたまごボーロ。色んなメーカーから販売されていて、どこが自分の好みなのかはっきりさせるべく念願の食べ比べを実施いたしましたので各社の特徴を残しておきます!

たまごボーロについて

たまごボーロは馬鈴薯を使用し、砂糖や牛乳で丸く固めたお菓子。余計な油分や小麦粉が使われていないこと、一口サイズで解ける食感などから赤ちゃんの時から食べられるおやつとして重宝されています。
その素朴な味わいは子どもだけでなく大人でも好きな人が多いはず。
ということで今回は近所のスーパーなどで購入したボーロを食べ比べてみたいと思います!


▲全員集合!
今回の購入品はこちら。みんな集まってくれてありがとう。尊い。
購入店舗はオーケー、オーゼキ、ビオセボン、キャンドゥです!(池尻界隈の人にはおなじみのラインナップw)

開けてみた!!!みんな大きさはだいたい同じくらい。

しかし色は全然違う!濃い順で並べてみました。
左から順(色が濃い順)に紹介していきます!

上段:メイシーちゃん、イワモト、サンコー、タケダ

下段:マエダ、無添加

 

次のページでは一つずつ感想を。

  • 1
  • /
  • 3
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (0)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧