絶妙なシュールさに魅かれる♡ごろっと果肉入りの因島はっさくゼリー

地方銘菓

2019年8月9日

シュールなこのキャラクター、最近よく見かけるなーと思って気になってつい手に取ってしまいました。
広島県因島の、はっさくゼリーを紹介します!

はっさくゼリーについて

因島のはっさくゼリーは広島のJAから発売されている商品。因島で生まれたはっさくを使用し、開発されたのが“因島のはっさくゼリー”です。

このパッケージのゆるいキャラクターの名前は、はっさくボーイ。はっさくボーイはJAの職員さんが提案したラフが、そのまま採用されたそうです。

食べてみた!


▼箱入りパッケージには、、

地球かと思ったら因島の地図でした。この時点では、はっさくボーイは不在で喋るカモメと無口な女の子(おそらくはっさく農家の孫)がいます。このセンス、愛おしい!!!

▼開封!

開けたら女の子もカモメも消え去り、はっさくボーイのみがこちらを見つめるシュールさ。あの二人、どこ行ちゃったんだ、、

しっかりかために作られたゼリーに、はっさくの果肉が2つしっかり入ってます。
はっさくのシャクシャクとした食感と、ゼリーの食感がよく合います。はっさくの果肉が、かなりしっかり歯ごたえがあります。
ゼリー自体は甘さ控えめで、さっぱり頂けるので夏にピッタリ。
賞味期限も半年あるので、かなり日持ちします。お土産にもちょうど良いですね♪

口コミ

😁美味しかった。お土産でもらってトリコに!!やっぱりはっさくゼリー美味しいです!

😙お土産で購入したら、すごく気にいってしまい、こちらを見つけて購入できました。大きい果肉、甘すぎないゼリー。甘すぎるスイーツが苦手な方や、食欲がない時に、すっきりと美味しく食べられます。

😜大きな八朔がゴロゴロ入っていて、甘すぎずサッパリしています。
冷凍して食べても美味しいですよ♪

https://review.rakuten.co.jp/item/1/279945_10000010/1.1/?l2-id=item_review

まとめ

因島のはっさくゼリー、パッケージ含め(特に箱)素朴さがファンになりました。広島の農協さんには、これからも絶妙なシュールさを保った商品を沢山作っていただきたい!

はっさくゼリーは銀座にある広島のアンテナショップTAUでも購入可能です♪「たう」とは届くという意味の広島の方言だそうで、こちらでは広島の名産品の販売だけでなくレストランで地元食材の料理が味わえたり、イベントスペースがあったりと広島の魅力を存分に味わえる施設になっています。

地下1階から3階まであるので、見応えありますよ♪時間があるときにぜひ立ち寄ってみてください♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

因島産 はっさくゼリー 果肉入り 78g×10個 八朔ゼリー
価格:2120円(税込、送料別) (2019/8/5時点)

店舗情報

ひろしまブランドショップTAU
【住所】東京都中央区銀座1-6-10
【電話】03-5579-9952
【営業時間】10:30~20:00
【HP】https://www.tau-hiroshima.jp

  • 1
  • /
  • 1
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (1)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧