千葉銘菓ぴーなっつ最中♡本物の落花生みたい!?

地方銘菓

2019年12月7日

千葉といえば落花生が有名ですよね!その美味しい落花生を使用した、落花生の形に作られた最中があるんです!
千葉銘菓、ぴーなっつ最中を紹介します♪

ぴーなっつ最中について

製造元のなごみの米屋1899年(明治32年)創業の120年もの歴史のある老舗のお菓子メーカー。
なごみの米屋は羊羹作りから和菓子屋としての歴史が始まり、以降、長い歴史の中で数々の和菓子を作ってきました。
ぴーなっつ最中が誕生したのは1998年のこと。千葉県らしい落花生を使っていて、見た目も可愛いことから人気商品となりました。

本物のピーナッツみたい!ぴーなっつ最中


▲ピーナッツ最中
かわいらしい顔付きパッケージ。最中って渋いパッケージのものが多い気がするので親しみやすいw

甘煮の落花生を練り込んだ白餡を ピーナッツ型の最中で包んでいて、まるで本物のピーナッツみたい!

中のあんはねっとりしていて、こってり甘めです。形の残った落花生が入っていて、しっかりと落花生の味が感じられます!

他にもぴーちゃんいろいろ


最中だけでなく、他にもぴーなっつ饅頭やぴーなっつパイがあります。
中にはそれぞれの生地に合わせたピーナッツフィリングが詰まってます。

ちなみにこのキャラクターの名はぴーちゃん。覚えやすい。

ぴーなっつ最中の入っている紅白の箱は縁起がよく、祝い事にもピッタリ。結婚式の引き出物に使う方も多いそうです♡

口コミ

😉最中好きの友人に贈るために購入しました。とても喜んでもらえました。自分も家族で食べました。やっぱり美味しかったです。空き箱もかわいいので小物入れに使っています。

😝以前から気に入って食べていました。味はもちろんですが、形も箱もかわいいです。お彼岸のご挨拶に丁度いいです。皆さん、喜んでいただけました。

😇見た目の箱も可愛くて中の最中も大きな落花生になってて食べるのがもったいないですね(笑)
餡につぶつぶが入っていて甘過ぎずでとっても美味しかったです。また、リピートしたいと思います。

https://item.rakuten.co.jp/yoneya/404906/

どこで買える?

東京では日本橋三越、新宿高島屋、渋谷西武、池袋東武などでも販売されていました。
他の百貨店でも銘菓コーナーなどで置いてるのをよく見かけるので販売店舗はとても多いですよ◎

また、なごみの米屋のオンラインショップでも購入可能。ぴーなっつ最中の他にも沢山の種類のお菓子を販売しているのでぜひチェックしてみてください▼
https://www.eshop-yoneya.com/shop/

まとめ

ぴーなっつ最中は全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞したり、日本ギフト大賞で千葉賞も受賞したりと、見た目だけじゃなくその味もしっかりと評価されているので、自信を持って人にお勧めできるお菓子です!
発売から20年も経っているとは、多くの人に愛されるロングセラー商品だったんですね!

みなさんもぜひ、千葉銘菓ぴーなっつ最中を試してみてくださいね♪

店舗情報

なごみの米屋 總本店
【住所】千葉県成田市上町500
【電話】0476-22-1661
【営業時間】8:00~18:00
【HP】https://www.nagomi-yoneya.co.jp

▼こちらからも購入可能ですよ♪

  • 1
  • /
  • 1
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (1)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧