松陰神社前メルシーベイク◆少数精鋭の焼き菓子たちがどれもこれも美味しい件。

焼き菓子

2021年6月29日

昨今、焼き菓子を専門に扱うベイクショップブームが続いています。
その中でも、東京のベイクショップといえば必ず名前が上がる人気店、のどかな世田谷線沿いにあるメルシーベイクを紹介します♪

メルシーベイクについて

メルシーベイクは2014年、世田谷区の松陰神社前にオープンした焼き菓子専門店
店主である田代翔太さんはお菓子の本場、フランスで修行を積んだ後、日本のレストランでのパティシエ勤務を経て、メルシーベイクをオープンしました。
メルシーベイクのお菓子たちは品数は少なく感じますが、どれもこれも本当に美味しくてリピートしたい商品ばかりなので何度も何度も通ってしまうお店なのです。

最多リピ!ブランデーケーキ


▲ブランデーケーキ
何度購入してるかわからないくらい大好きなブランデーケーキ。
2日ほど熟成させてから販売しているので、買ってすぐに食べてもブランデーがしっとり馴染んでめちゃくちゃ美味しいです。
家で追熟したいと思っているけど美味しすぎていつも当日に食べてしまう魔のブランデーケーキ。
大きめサイズも嬉しい!!!

おうちおやつにぴったり!スコーン


▲スコーン
全粒粉を使った香ばしいザクッとした食感が特徴のスコーン。ザクほろ食感が好きな私はかなりツボでした♡

▲メープルスコーン
プレーンスコーンにメープルとカリカリのくるみがトッピングされたスコーン。温めずにこのままでもとっても美味しかったです!

アイコン的存在!キャロットケーキ


▲キャロットケーキ
特徴的な見た目の人気商品のキャロットケーキ。

このトップのクリームの部分、テイクアウトでも意外と形状を保っています!
お味はキャロットケーキのソレで、やはりとてもとても美味しい。

 

  • 1
  • /
  • 3
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (5)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧