週2営業◆やまねフランス、ほぼ全商品食べてる私が個性的なお菓子たちを紹介します♪

焼き菓子

2020年3月14日

東京都世田谷区にある週2営業の焼き菓子屋さん、やまねフランス
確かな味のセンスと個性的なラインナップで、大人気のやまねフランスを紹介します♪

やまねフランスについて

やまねフランスは2014年に世田谷区・池尻にオープンした焼き菓子専門店
店主の山根さんは本業の傍らでお菓子作りをしており、元々は店舗を持たず、イベントスペースなどで販売をしていました。
丁寧に作られた個性的なお菓子たちは評判となり、2014年、世田谷区に店舗をオープンしました。

やまねフランスのお菓子たちは、それぞれに「名前」があります、それがとっても愛おしくて思わず声に出したくなるんです。
現在は火曜の夜と土曜の昼を営業日とし、開店前には行列のできる人気の焼き菓子店です。

かなり通っている私が食べてきたやまねフランスの商品たちを紹介します♡

Ninjin Addict


▲Ninjin Addict
キャロットケーキのやまねフランス版!四角い形が個性的で可愛い♪
スパイスを感じる生地に、細かく刻んだ人参とごろごろしたレーズンがたっぷり入ってます♡

上にはフロスティングではなくクランブルがのっていて、中にクリームチーズが入っているので2度おいしいです。

あしたのスコーン各種♪


▲プレーン

▲右:紅茶 左:ピスタチオ
六角形が珍しいスコーン。上品なホロホロ食感。プレーン以外は季節によって変わります♪
なかでも紅茶が超おすすめ!!!

  • 1
  • /
  • 4
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (2)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧