わざわざ行く価値あり!少数精鋭の絶品パン♡ブーランジェリーボネダンヌ

パン屋

2021年1月11日

定番!ショコラフランボワーズ


▲ショコラフランボワーズ
しっかりとした酸味のあるフランボワーズとチョコの組み合わせが絶妙な定番商品!
つぶつぶしたフランボワーズの食感も良い感じ◎

感動のパリパリ食感!!!ショソン・オ・シトロン


▲ショソン・オ・シトロン
何食べても美味しいのですが、パイ系はボネダンヌの真骨頂な気がします。この焼き色とありえないくらいバリッバリの食感!

ハラハラと溢れる生地と中のレモンカードが絶妙です。表面の部分がカラメリゼされたようになっていて香ばしく、ここまで食感が良いパイ生地を私は知りません!w中身は季節によってりんごになったりします。

ジャムサンドフレンチトースト!


▲パンベルデュルバーブ
いわゆる小ぶりのフレンチトースト。間にジャムが挟まれています♡
この時期はルバーブでしたが現在はフランボワーズになってました!
アパレイユしみしみで美味しい♡

季節で変わるボストック♪


▲ボストックアナナス(季節限定)
ボストックとは厚めのブリオッシュにシロップとアーモンドクリームを塗って焼き上げる菓子パン。
こちらは夏に登場したパイナップルがトッピングされたボストックで、パインの爽やかな風味が美味しかったです♡

トルサードショコラ


▲トルササードショコラ
お客さんからのリクエストで誕生したという新商品!
チョコレートとカスタードクリームをたっぷり練り込んで捻って焼き上げられたパン。
具だくさんでおいしい♡

あんバター


▲あんバター
がっつりフランス仕込のボネダンヌですが日本らしいパンもありますよ♪
こちらのあんバターはよくあるあんバターサンドとは一味違い、柔らかく炊いた大納言が練り込まれたもちふわのパンにバターが挟んであるという一品。
あんこは挟まってないですが、食べるとあんバターだから不思議!

限定販売!クレープ


▲クレープ
本場フランスのレシピで作られるモチモチのクレープ♪ジャムなどを付けても美味しいですが、ラムが香る生地でこのままでもとっても美味しいです♡
9月の創業日と、2月のクレープの日に販売されるレア商品!

新年限定!ガレットデロワ


▲ガレットデロワ
フランスの新年を祝うお菓子、ガレットデロワも数量限定で販売しています♪
アーモンドクリームをパイで包んだシンプルなお菓子ですがさすがボネダンヌ!というパイのサクサク具合!とってもおいしい♡カットで購入しましたがホールでもペロッと食べてしまいそうです、、

混雑状況と注意点

平日でも昼時には店外に行列ができることがあります。夕方には売り切れてしまうものも多いので目当てのものがある方は午前中の訪問を強くおすすめします!

・販売のみの店舗でイートインはありません。同じ通りにボネダンヌのパンが味わえるレストラン、パパプウルがオープンし、こちらではランチが頂けます。
※パパプウルでも人気の定番商品(マドレーヌ、ショコラフランボワーズなど)が購入できます!こちらのほうが列に並ばずに買えるので、こちらもご利用ください♪

まとめ

ボネダンヌ、駅から少し離れているのが難点ですがわざわざ行く価値ありのパン屋さんですよ!
紹介している商品以外にも色々食べているのですが、どれも間違いなく美味しいです。かなり通っているのでポイントカードも何枚目かわかりませんw

みなさんもぜひ、ボネダンヌの美味しいパンや焼き菓子をお試しくださいね♪

店舗情報


ブーランジェリー ボネダンヌ BONNET D’ANE
【住所】東京都世田谷区三宿1-28-1
【電話】03-6805-5848
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】月、火
【HP】https://www.instagram.com/boulangerie_bonnetdane/

▼すぐ近くにある焼き菓子のお店♡

関連記事はこちら

【JTB】国内宿泊予約(旅館・ホテル)と国内ツアー予約

  • 2
  • /
  • 2
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (2)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧