伝統的なイギリス菓子を麻布十番で♡モーニングトンクレセントのイギリス菓子がめちゃくちゃ美味しい!

焼き菓子

2021年6月21日

▲コーヒーとくるみのケーキ
イギリスではポピュラーなコーヒーとくるみのケーキ。上のフロスティング部分と間のクリームがしゃりっとお砂糖の食感が残る感じで仕上がっていて、
とーっても美味しい!甘いのにしっかりとコーヒーやくるみの風味を感じることができます◎絶対にまた食べたい!いちおし!

フォンダン・ファンシー


▲フォンダン・ファンシー(オレンジ)

かなり甘さの強いケーキなので少しずつ、もしくは誰かとシェアして食べたいケーキ。紅茶にピッタリです◎

バッテンバーグケーキ


▲バッテンバーグケーキ
モンクレのロゴにも使われている、バッテンバーグケーキは市松模様が可愛く、お土産にもぴったりな個包装になってます◎
アプリコットを挟んだ生地をマジパンで囲ってあるのですが、これを食べて初めてマジパンって美味しいんだと感動しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

British Home baking おうちでつくるイギリス菓子 [ 安田真理子 ]
価格:1738円(税込、送料無料) (2021/3/23時点)

混雑状況と注意点

オープンベーカリーの日のみ販売なので、開店前から行列ができます。13時までには商品がなくなってしまうことが多いようです。

11時に訪問した際は購入まで60分待ち、11時50分に訪問した際は購入まで40分待ちでした。人気商品は開店前に行かないと売り切れてしまいます。一人ひとりのお客さんとコミュニケーションを取りながら販売するので列の進みはかなりゆっくりです。

・オープンベーカリーの日はHPでチェックしてくださいね♪
http://mornington-crescent.co.jp/

まとめ

モンクレのお菓子、お菓子によって生地の作り方を細かく変えていて、粉ものばかりなのに単調にならず全然飽きないんです!さすが!
月に1〜2回のオープンベーカリーはなかなか難易度が高いお店ですが、ステイシーさんの人柄とイギリス菓子の美味しさの虜になってしまいますよ♡デパート催事の英国展などにも出店していることもあるので要チェックです◎
みなさんもぜひ、モーニングトンクレセントの美味しいイギリス菓子の世界を味わってみてください♪

店舗情報


モーニングトン・クレセント東京 Mornington Crescent Tokyo
【住所】東京都港区東麻布2-14-3
【電話】03-6441-0796
【営業時間】11:00~売り切れ次第終了
【定休日】不定休
【HP】http://mornington-crescent.co.jp/

▼すぐ近くのプリンのお店♪

関連記事はこちら

  • 2
  • /
  • 2
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (3)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧