アメリカ菓子好きにはたまらない空間が青葉台にある!アメリカのママの味♡ルーシーズベーカリー

カフェ 喫茶店

2019年12月5日

田園都市線で渋谷から電車にゆられて30分ほど。横浜の青葉台に、まるでアメリカにトリップしたような空間があります。
家庭的なアメリカンベイクが食べられるカフェ、ルーシーズベーカリーを紹介します♪

ルーシーズベーカリーについて

ルーシーズベーカリーは2015年、神奈川県の横浜市青葉区にオープンしたアメリカンケーキ&パイのお店。
アメリカというとド派手なイメージがありますが、ルーシーズベーカリーのお菓子たちは一見地味な見た目。
というのも、ルーシーズベーカリーのお菓子たちはアメリカの家庭の味を再現しており、毎日食べたくなるような飾らないシンプルな味わいになっているんです♪

わくわくするショーケース


▲パイやケーキは季節ごとに変わります!

▲スコーンやマフィンも♪

クリームたっぷり♡パンプキンブレッド


▲個人的にイチオシのパンプキンブレッド!
かぼちゃの甘味を生かしたしっとりした生地が美味しい。

▲シナモンがふりかけられた上のクリームは甘すぎないので、大きいですがあっという間に食べれちゃいますよ♪

ピーカンパイ


▲日本ではペカンナッツとも呼ばれるナッツをふんだんに使用したパイ。アメリカでは定番の味!

キーライムパイ(夏季限定)


▲日本であまり見かけないキーライムパイ!
爽やかな酸味がとっても美味しいです。夏にぴったりのパイ!

  • 1
  • /
  • 2
記事が気に入ったら押してね
  • ♡ 好き (1)

SNSでシェア

この記事に関するタグ

関連記事

おすすめ記事一覧